株マップ.com

お金
この記事は約2分で読めます。

大学の講義で株の運用について学んでいます。
超低金利時代に突入した現在、投資先を選んで自身の資産運用を行っていかないといけません。銀行にお金を預ける、というのも一つの資産運用ですが、今の金利ですと現在の残高を2倍にするには何万年とかかってしまいます。

30年ほど前の金利だと、10年預ければ預金額が2倍になりました。今預金で資産を増やそうと考えている人は30年遅れているのです。
令和にもうなってしまった今、主婦でも預金以外の方法で、資産運用を考え直す時期になったということです。

5/17 現在 
全参加者:371名中19位
大学内参加者:16名中1位
グループ対抗:7グループ中私のグループが1位

と好調です。上位をキープしていきたいと考えています。

これまで資産運用については考えたことはありましたが、イオン銀行の金利が高いということで預金していました。
しかし2019年4月、イオン銀行の金利が低くなるとのことで、投資を始めなければなと、考えていました。
ですので株の運用についてはど素人の私でも少し考えれば資産を1パーセント増やすことは簡単にできるのです。

その増えた1%を貯金していけばさらに資産を増やすことができます。
投資はギャンブルではないです。(投機はギャンブル)

以下に実際にどんな株を、どんな判断で購入したかを記載します。
私なりに考えた結果ですので自己判断でお願いします。
http://jp.kabumap.com/servlets/kabumap/Action?SRC=home/base
なら無料でその手口を試せます。

参考図書↓テーマ株 株価上昇銘柄マップ2019amzn.toAmazon.co.jpで購入する

5/16 運用開始

上の図の青い線がトータルの損・得になります右肩上がりであれば資産を増やせている状態です。

購入した株の一覧はこちらです。このラインより上のエリアが無料で表示されます。

購入とは次回の株式開場時に買う株式、
保有とはすでに持っている株式、
売却とはすでに売却に現金化した資産です。

1億円運用して200万近くの+になっているので2%ほど増やせたことになります。
2%ってどれくらいかと考えると1000円の時給が1020円に昇給したと考えられます。
大きいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました