オブジェクトのoriginal属性からデータを取り出す方法  for Eloquent Model Laravel

この記事は約1分で読めます。

get Original Attribute for Eloquent Model Laravel 5.1

モデル名 $depart
#attributes: array:2 [
    "department_id" => 70
    "department_name" => "EG (2020・上期)"
  ]
#original: array:2 [
    "department_id" => 70
    "department_name" => "EG"
  ]

モデル名->取り出したい変数名とすると通常attributesから取り出されてしまう

やりたかったのはoriginalから取り出すこと.

$depart->getOriginal()['department_name'];

モデル名->getOriginal()[‘取り出したい変数名’];で解決

補足情報

Model::originalという連想配列の中には「編集前の」データを持っています。
Model::attributesには「現在保持している」データがあります。

isDirtyメソッドを使うとこの2つのデータを比べて一致しなければ真を返します。

DBの変更履歴の作成などが行えます

コメント

タイトルとURLをコピーしました